日本橋三越の受付にロボット娘

場所は東京、日本橋の三越デパートです。

受付に浴衣姿のロボット娘がたち、店内の案内をしているというのです。
人型ロボットですから、遠目にはキッと気が付かないかもしれません。

テレビでお話しするロボット君を見たことは有りますが、このような人型ロボット娘は一体どんな感じなのか、興味のあるところです。デパートでは東芝の最新技術の紹介のイベントが近日中に開催予定と言うことで、その宣伝も兼ねているらしいです。

その受付娘には名前が付いています。
地平アイコさんと言うのです。
名前の由来は、地球、平和、アイディア、コミュニケーションの頭文字をとったもので、
呼び方は ちへいあいこ となるそうです。

そういえば、マツコさんのロボットもあるって聞きましたけど、、。
テレビに登場したのでしょうか。

ロボットが人間に代わって介護の現場で何かのお役に立つとか、
横断歩道でお年寄りのお世話をして差し上げるとか、何かそんな風な形で働いてくれるようであれば、
トテモ嬉しいなと思います。

それに、子供のいないご家庭でもキッとロボット君やロボット娘は、
心の癒しになることも出来るでしょうし、生きがいにもなりそうな気がします。
心の隙間を少しでもロボットの出現で埋める事が出来たら、素敵な世の中になると思います。

最近のドローンの事件について

こんにちは。

首相官邸にドローンが着陸していたっていうこの事件。

この事件後、ドローンの規制等について報道されています。

私も、これは「ノゾキ」に使える!!(笑)なんて、周りの友達と話すこともあるのですが、この事件の本当に怖いところってそこじゃないですよね・・・。

一番私が気になったこと。

犯人が「福島の土を入れた」瓶の中に、それなりの量のセシウムが検知されたってことです。

福島のどの地域の土なのかはわかりませんが、やっぱり影響がまだまだ残っているっていうことを久しぶりに気付かされた気がしました。

一般市民がこんなことを思っちゃったりしているので、きっと今頃、警察内で「セシウムが検知なんて言わなきゃよかったかなぁ?」とか、政府系の人々にとっては「こんなことになるなら、マスコミに言わなきゃよかった・・・」なんて言ってるのかなぁと思ったりしてますが、やっぱり風化しかけているんだなぁ、と改めて感じました。

小さな子供がいる者としては、「今、福島の原発の影響が本当はどうなのか?」といった、情報の開示も欲しいと思います。

世論が改めて、原子力という便利で強大な力、一方でいまだに捨て方や完全に防御が出来ない厄介な力、に対して関心を持たないといけないですね!

久々にトランペットを吹きました。

年末にアンブシュアの改善計画を始め、1カ月程矯正に励んできたのですが、年始に口の中に口内炎が出来てしまい、それ以来今までずっと練習をサボってきてしまいました(汗)
一回やめるとまた始めるのが面倒くさくなってしまいます。だめですね…。

今日は「響け!ユーフォニウム」という吹奏楽アニメを見た影響から、約3カ月ぶりにトランペットをケースから出してみました。
改善しかけていたアンブシュアが崩れていないかとても不安だったのですが、なんと!奇跡的に改善型を保てていました。
年末にアンブシュアの研究に時間をかけたかいがありました。
今では元の粘膜奏法アンブシュアの方が違和感を覚えます。

しかしながら技術は現役時代には遠く及ばずです。
まだローの音からF~Gくらいまでしか出せません。
チューニングbすら出せないとは…セッションするにはまだまだ膨大な時間がかかりそうです。

そしてトランペットの練習中に1つショックな事が。
なんと、サイレントブラスが壊れてしまったのです(泣)
最新型サイレントブラスの最大の機能、ミュートをしていながらも、イヤフォンを装着する事によりミュートをしていないかのような音が聞こえるという夢と魔法のような機能が全く使えなくなっていました。
正常に使えたのはたった1ヶ月でした。いや、放置期間があるのでいつ壊れたかはわからないですが…。
自分の管理の仕方に心当たりがあるので、自業自得なのでしょう。
いや、でもこんなにもろいとは(泣)
プレゼントしてくれた友達に本当に申し訳ないです。

季節は春!ガーデニングを始めた

もうすっかり春になってきて、この間の休日に近所で花マーケットが開催されたので行ってきました。春のやわらかな日差しのもと、春っぽく色とりどりの花や植物が所狭しと並んでいてどれもきれいで、目移りして大変でした。自宅はマンションなのであまり大きいものは買えないなあ、小さめの花だったら置けるから何色でどんな花が良いかなあと思いながら歩いていると、鉢植えされたブルーベリーを発見。鉢を合わせて高さは1mくらい?ちょっと大きめだけど、家に置けないこともない。一瞬で一目惚れしてしまいました。

お店の人に聞くと、一応鉢植えでも育つということだったので衝動買いしてしまいました。持って歩くにはちょっと大きくて大変で、花をいくつか買う予定がブルーベリーひと鉢だけになってしまったけど大満足の一日でした。

そして、大きな鉢をようやく家に帰ってきて早速水やり。花がちらほらついている枝を見ながら、ブルーベリーを収穫する日がくれば良いなあとか、それまでちゃんと育てられるかなあとか、いろいろ考えていると幸せになってきました。いつか、庭のある家に引っ越せたらそこで地植えしたいという夢まで見させてくれたひと鉢のブルーベリーに感謝。